2013年の行事‎ > ‎

5月


12()  主日礼拝 10:00~11:30 「人生の基盤が揺るがされる時」・主題「東日本大震災後をどう生きるか」 神田英輔師 
         ②三教会・合同集会 1:303:00 主題「東日本大震災を通して神が語っておられること」


「人生の基盤が揺るがされる時」
   聖書講演会

 

   講師 神田英輔 師

   日時 5月12() ①10:0011:30am        

  ②1:30 3:00pm

   場所 復活之キリスト往生地教会

       長野市往生地1253-1

    *入場無料、ただし席上自由献金があります。

 

   講演者のコメント

 2011年3月に発生した東日本大震災は私たちの生き方を問い直すものでした。

 福島で震災支援に関わる中で、地震・津波・原発事故の故に持っている物の全てを失っていった多くの方々に出会いました。

 経済的豊かさや科学技術の進歩が人類に幸せ をもたらしてくれると信じてきた事が幻想に過ぎなかった事がはっきりと示されたのです。

 そのような中で、将来に希望を持つこと、信じ合う関係を築くこと、お互いの必要に応え合うことこそが私たちを本当に幸せにしてくれる

 ものだと気付かされていったのです。

 これまで70ヶ国以上を歩き、世界中で貧困や飢餓に苦しむ方々の自立を支援する活動に30年近く関わってきた講演者と共に、ご自分の生き方

 の転換について考えてみませんか。

   http://www.karashi.net/

 

 

プロフィ-ル

  神田英輔師は1942年1月生まれ、鹿児島育ち。

 横浜国立大学経済学部を卒業後、日本と米国で二つの修士号・一つの博士号を取得。

 10年間、青少年育成団体で奉職。その後、28年間アジア、アフリカ、中南米など

 約70ヶ国で地震災害、飢餓や貧困で苦しむ方々の自助努力を支援

 する活動に従事。2010年には21世紀型の国際協力のあり方を目指して

 「声なき者の友の輪」を創立。現在は代表として海外のみならず、国内では

 東日本大震災との福島県を中心に活躍。 東京都立川市在住。

 

      ◎お問い合わせ       長野市往生地1253-1

    復活之キリスト往生地教会 

TEL/FAX 026-233-3066 鹿川

E-mail  takehisa@coral.plala.or.jp



19() ペンテコステ礼拝 10:1512:00


 26日(日) NaEC(北信伝道協力会)主催 マ-チフォ-ジ-ザス 14:00

ą
鹿川長久,
2013/03/07 21:26
Comments